デザイン学科学生

ビジネス学科 の学生がデザイン学科の紹介をします。プライバシーの関係上掲載は限定させていただきました。


Qファッションに興味を持ったのはいつですか?

A:エスニック系のブランドファッションに高校時代から興味を持ち始め
総合ファッション雑貨の「チャイハネ」に日々通い影響を受けました。

 

Q:田中千代ファッションカレッジを選んだ理由はなんですか?

A:少人数制で先生達の指導が細かく、ダイレクトに教えてもらえるし、
就活活動のサポートが良く幅広く相談を受けてもらえる学校なので選びました。

 

Q:授業内容、友達、学校の様子は?

A:2年に入ってから授業の内容も幅広くなり、服飾造形やドレーピング、CADと言う洋服作りの
授業が厳しくなっていきますが、授業中みんなで教えあったりして楽しく過ごしています。

 

Q:趣味はなんですか?

A:親の影響で子供の頃からピアノをやっていて10年以上ピアノを趣味としてやっています。
レパートリーは幅広くJPOPと基礎であるクラシックになります。
主にモーツァルトのソナタやバッハの曲弾きます。演奏会もやっているので見に来てください。

 

Q:卒業以降の進路はどのように考えていますか?

A:エスニックファッションの販売員になり学校では学べない知識を増やしてから
マネージャーや経営、本部の仕事をしたいと思っています。

 

 

Q:ファッションに興味をもったのはいつからですか?

A:高校生の卒業パーティーの為に初めて自分で洋服を作り、その時楽しさを感じてファッションデザイナーに興味を持ちました。


Q:田中千代ファッションカレッジを選んだ理由は?

A:渋谷、原宿にあるので、ファッションのトレンドがわかりやすいし、学費が安くて通いやすいから。

 

Q:授業内容、友達、学校の様子は?

A:授業内容はデザイン画を書いたり、服作りでは現在ジャケットを作っていて、授業中でわからないことはクラスみんなで協力しながらうけています。また、一人で過ごす時間も大切なのでお昼は1人で食べています。

 

Q:趣味はなんですか?

A:音楽を聴いたり、漫画を読むのが好きです。音楽は、広東語・英語・日本語の曲を聴くけれど流行っている曲ではなくて偶然聴いて好きになった曲を聴いています。漫画は、少女マンガを主に読みます。

 

Q:卒業以降の進路はどのように考えていますか?

A:自由にデザインできるように、いつか自分のブランドを立ち上げたいです。その為に、日本でハイファッションかデザイナーブランドで働きデザイナーの仕事の流れとかを学びたいです。

 

 

 Q:ファッションに興味をもったのはいつからですか?

A:小学校高学年から興味をもちはじめました。

 

Q:田中千代ファッションカレッジを選んだ理由は?

A:就活の求人で行きたい会社があり就活サポートが良いと思ったので、この学校を選びました。

 

Q:授業内容、友達、学校の様子は?

A:服飾造形やドレーピングと言う洋服作りの授業が多く、デザイン画に必要な知識が増えていって充実した学校生活になっています。

 

Q:趣味はなんですか?

A:ゲームでバイオハザードなどのホラーアクションゲームをやったり、携帯ゲームをしたりしています。

 

Q:卒業以降の進路はどのように考えていますか?

A:ファッション販売員になり、知識を得てから本部で企画の仕事に進みたいと思っています。

 

 

Q:ファッションに興味をもったのはいつからですか?

A:小学6年生ぐらいから興味をもちはじめました。

 

Q:田中千代ファッションカレッジを選んだ理由は?

A:少人数制で自分に合っていると思ったので選びました。

 

Q:授業内容、友達、学校の様子は?

A:基本みんなしゃべってますが授業中は、先生の話をきちんと聞いてみんな真面目に授業を受けています。デザイン科だけの授業ではポートフォリオを勉強しています。みんな仲良しで授業中など相談もしやすいです。デザイン画に必要な知識が増えていって充実した学校生活になっています。

 

Q:趣味はなんですか?

A:音楽を聴いたり、DVDを見たりしています。

 

Q:卒業以降の進路はどのように考えていますか?

A:舞台衣装のデザイン・制作がしたいです。

 

2019年3月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る