私らしさを表す服装

私とファッション

私が思う一番いいファッションというのは、

高いものばっかり付けることでもなく、自分らしさがよく出るファッションです。

他の人の視線を気にして着ることではなく、

最新の流行だけに合わせることでもない服装が私にとっては一番いいファッションです。

他の人の服装を自分の視線で見て、指摘する権利は誰にもありません。

ただ、アドバイスを求めることはできます。

私は自分から他の人に嬉しくアドバイスができ、

自分らしさを探していく人達の役に立ちたいと思います。

 

私と原宿

原宿は一つの特徴で定義するのが難しいです。

ファッションとしては若々しいスタイル、ヴィンテージスタイル、

クラシッスなタイルクが共存する場所だと思います。

私がファッションの専門学校で勉強していて、ファッションの仕事を向いている状態なので、

自分もやはり原宿で一番着想を得ます。

 

私のスタイリングベスト3

①ワンピースとパーカーを合わせたスタイリング

私が普段よく着るスタイリングです。

上は動きやすくて楽な着こなしのオーバーフィットのパーカーです。

下はチェックのロングワンピースなんですけど、パーカーの中に着て、レイヤードしました。

靴下は長いニーソックスを、靴は白の厚底で、

ちょっと間違えば身長が小さく見えたり、足が短く見える心配をなくします。

チェックのパターンではなく、他の柄のワンピースでもいいし、

上の方がパーカーではなく、他にTシャツやブラウスになってもいいので、

色々な形で応用ができ、コーディネートができる服装です。

 

②トレーニングパンツとTシャツのコーディ

原宿で買った赤のトレーニングパンツを自分で側面を切りました。

生地が薄くて、元々夏に着る予定で買って、もっと涼しく見えるためにハサミで切りました。

このパンツはストリートファッションのようによくコーディネートします。

上には普通のTシャツや丈が短いTシャツを一緒に合わせて軽い感じで着ます。

 

③ヴィンテージシャツとストレートパンツの組み合わせ

私は基本的に体にフィットとした服はあまり好きではないので、普段このような格好です。

上は古着屋さんで買ったヴィンテージのオーバーフィットのチェックシャツです。

中には普通のカジュアルなTシャツを着ました。

オーバーフィットのシャツはアウターとしてカーディガンのように着てもいいです。

下はストレートの黒のパンツです。

幅が広いですけど、サラサラな素材で歩く時に足のシルエットが見えるので、

そんなに太くは見れない所が好きです。

 

私のよく行くお店ベスト5

①チャムス 表参道店

私がよく行くチャムス表参道店です。

アウトドアウェアのブランドですけど、デザインもシンプルで、

カジュアルな感じなので日常的にも普段着れるスタイルです。

特に、小物やアクセサリーが手頃な値段で買えるし、

全体が2階になって、2階にはインテリア小品や家具、

キャンプ道具も売ってるので商品が多くてたくさん見れます。

 

②ビームスジャパン 新宿

私が一番好きなショップ、ビームスです。

ここは新宿にあるビームスジャパンです。

日本の魅力的な所を見せるし、日本のイラストレーターや作家の作品も販売している所が

他のビームスのショップとの違いです。

地下1階から地上5階まであります。

セレクトショップなので、色々なブランドの商品もいっぱい、

日本の文化的な物まで陣列されていて、1回入ると楽しめることがたくさんある所です。

扱っている服のスタイルはストリート系、アメカジスタイルです。

私はここに買い物のためではなく、見るだけや日本の文化を感じたい時、

自分が好きな作家さんの作品が入店された時に良く見に行きます。

 

③niko and…TOKYO

私が買い物によく行くお店の一つ、niko and…です。

渋谷の神宮前にあるniko and…はフラッグシップショップとしてアパレル、

生活雑貨、家具、グリーン、書籍、コスメの商品を扱い、niko and…カフェまであります。

洋服だけではなく、カフェでは美味しいコッペパン「にコパン」も売って、

お店の中ではインテリア商品も売っているので、色々なものがたくさん見れます。

 

④MHL 代官山

ここは代官山のMHLです。

シンプルで基本的なデザインですけど、

マーガレットハウエルデザイナさんのこだわりが入ってる服がいっぱいです。

マーガレットハウエルよりMHLのほうが値段も安く、

スタイルもカジュアルなので、私はよく行きます。

私が好きなライフスタイルの感じと、最近日本のライフスタイルと

よく合う感じのブランドだと思います。

 

⑤無印良品 渋谷西武

最後に紹介する私がよく行くお店は、「無印良品」です。

学校の近くなので無印良品の渋谷西武店を一番よく行っています。

私は個人的にお店の中で洋服だけの陳列ではなく、

他にインテリアやお店の雰囲気を楽しめる所が好きです。

その私の好みにぴったりな日本のブランドが無印良品です。

無印良品のシンプルなデザインの服は上に書いたMHLとも

少し似ている感じで、私はよく行っています。

 

私が思う日本のファッションについて…

私は他の人の視線をあまり気にしないで、

自分が好きな格好で自分を自由に表現している日本が羨ましいです。

韓国はまだそうする勇気があまりないと思います。

私もまだ自分らしいファッションをずっと探して、

挑戦している過程ですけど、日本のファッションが自分にとってすごく勉強になります。

私が考える日本のファッションを一言でいうと、「自由」です。

アーカイブ

2020年6月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る