卒業研究「毎日が楽しくなるような服」 ファッションビジネス科2年渡邉玲香

私は、毎日が楽しくなるような服について一から考えプレゼンや、展示などをやってきました。

完成するまでの道のりはとても長く、簡単に完成するものではありませんでした。

だけど、自分が作りたかったもの、見せたかったもの、伝えたかった事がしっかりと作り上げられたので、とてもよかったです!

卒業作品では、デザインや実物の商品を作ってきて、自分が実物にしたかったものができたのでよかったし、

デザインで、苦労したことはシンプルな色ずかいで可愛いデザインにするのは、とても難しくシンプルや、派手になりすぎないように

気を付けながら制作してきました。

一般投票で賞を頂けることができてとても嬉しかったです。

この実力を就職先で身につけて頑張っていきたいなと思いました!

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る